仕事の取引先で同い年の仲良くしている男がいて、定期的に酒を飲みに出かける関係を作っています。
仕事の話を抜きにして、プライベートで仲良くしている相手なのですが、気心も知れているために無料の出会い掲示板を使った話をしてみました。
いつものように安価な居酒屋に出かけて、仕事の後の疲れをとるための乾杯をしていきました。
ある程度酒が入った頃、ネットでテレフォンセックス相手を探そうと思って失敗した話を向けていきました。
即座に彼の口から出た言葉は「無料のところってあまりよくないんだよ」でした。
「無料って気軽に使えるから、女の子もたくさんいるんじゃないの?」
率直な気持ちを彼にぶつけてみたのです。
「それは素人の浅はかさでさぁ、よく考えてみれば誰でも使えるって事は、悪質な人間まで利用できるって事になるだろう」
そう言われて気づいたって感じでした。
宣伝メールなんかやったら届くのなんて、そのいい例だと言われてしまったのです。
「ああいった匿名性の高い完全無料のところって、出会いには不向きだったりするのがこの世界の鉄板だよ」
一度たりともネットで出会い探しをしたことがない僕でしたから、そのよう事情は少しも理解していない状態だったのです。
間違った方法で相手探しをしてしまっていたようです。
「実は俺にも、オナ電相手がいてさ、随分長いつき合いをしているよ」
彼女もいるのに、通話してオナニーを楽しむ相手がいるって言うのはさすがに驚愕でした。
それと同時に、どうやって相手と知り合いでいるのか、それを知りたくなってしまったのでした。

仲良くしてくれる男ですから、きっと聞き出すことができるに違いないと思って質問してみたのです。
「無料のところは絶対に使わないんだ。有料になるけど出会い系サイトが、かなりいいって感じかな」
出会い系サイトを使うことで、テレセする相手を作れるとオナ電の達人に教わり、今度はうまくいくんじゃないかという予感を感じてしまいました。

 

定番サイト登録無料
テレエッチ募集サイトBEST5
テレセを希望する女の子を見つけるなら